<施術の日>

 

3月3日のひな祭りの日、Makiさんから 『氣アライメント』を受けました。

いままで10年以上、ありとあらゆる療法を受けてきた私ですが、 『氣アライメント』の名前は初耳。 調べてみたら、最近体系化された療法のようです。

まずMakiさんに、今抱えている問題について軽くお伝えしました。

いくつかあったんだけど、今回は劇的な変化があったところのみ書きますね。

「足の下の方、アキレス腱の始点のあたりが張りっぱなしで、ずっと 痛い。」とお伝えしました。Makiさんに「氣的なつながり」を作ってもらったので、 彼女もこの足の痛みを感じて驚かれていました。

さて、施術の始まりです。セラピールームじゃない。カフェで、です。

なんと施術を受けている私は何もしなくていい!

私はスマホをいじったり、ハイビスカスティーを飲んだり・・・。

本当に何にもしないんです!

ただMakiさんは何かをされていて、私も足の表面に ざわざわ~という微弱電流のような流れを感じていました。

「原因が出てきました。」Makiさんが、どういう方法か全くわからないのだけど、症状の原因を突き止めてくれました。

「18歳の時に経験した強いショックが原因です。何か思い出しますか?」

すぐにピンと来ました!

「18歳の時と言えば、私のPTSD最盛期。

しかも今のような治療法がゼロの時代でした。

恐怖と不安を抱える日々で、ちょっと気を抜けば絶望の日々でした。」

と、原因を明確に明かしました。

すると、すでにこの問題に関する「ブロック氣(トラップ感情)は除去しました。」とのこと。

まったく「???」ですが、この後、肩の緊張なども同じようにとっていただきました。

20時にお別れし、私は六本木を出て溜池山王方面に歩いていきました。

途中の交差点で、足が軽いことに気がつきました!

え~!?アキレス腱が張ってない!

見事に張りがとれて、緩んでいます!

その後、溜池山王の駅構内を散々歩いたのですが、(駅デカすぎ)、足はとっても軽~いまま。

マッサージに何度も通ったのに、とれなかった痛みが、何もしないでとれてしまった!

感動して、すぐにMakiさんに、メッセでお知らせしました。^^

<翌日>

翌日は、すっかり足の腱の張りが、なくなりました。

微塵も感じない!

21世紀になって、いろんな療法が出てきて、EFTで、手や顔の痙攣が1分で消失した時も驚いたし、レイキ伝授後にレイキが使えるにようになったときも驚いたけど、世の中には不思議なことが、まだまだ沢山あるんですね!

駅で途中、背中にすごい寒気を感じましたが、最寄り駅についたら、まったく寒気はなくなりました。こんなことも、初めて。ひたすら不思議です。

家に帰ってきて、とにかく、腹が減った!(私は、こればっかり)

夜遅くなのに、カレーにパスタに2人前、たいらげてしまいました。

なんだか、ドッと疲れが出たので、早々に寝ることに。

横になったら、いきなり筋肉痛のような痛みが、足に広がりました!

風邪っぽい痛みじゃなくて、筋肉痛に似た痛み。

太腿から、すっごく痛い。足以外は痛くない。

張りがとれたから、ひずみが出来たのでしょう。

これはMakiさんも心配されていたところです。

でも、嫌な痛みじゃないから、ぐっすり眠れました。

で、翌朝、やっぱり、あれほどしつこかった腱の痛みは戻っていません。

ちょっと足が痛いけど、軽快に会社に向かいました。

午前中は、ちょっと不安定でした。

身体に劇的な変化が起こったからでしょう。

意識が混乱してるっぽい感じがしたけど、心は軽かったです。

アメリカで最高の某カイロメソッドの10万円コースでもとれなかった張りが、完全になくなるんだもんね。 混乱するに決まってる・・・。

その後、夜9時まで残業(あ~、本当は、こういうときはしないほうが良かったのかも)しても、元気でした。

夜も、腰から下に軽い痛みはありましたが、当日ほどではありませんでした。

<施術2日後>

今日は仕事が入らなかったので、たっぷり寝ました!

施術の後は、たっぷり寝るのがいいです!

今日もアキレス腱の緊張はゼロです。

完全に、夢じゃないね!

ただ、ふくらはぎは依然として張っていますが、これも連鎖的に和らぐ可能性は高いです。大元の緊張が消失したので。

午前中、PC作業をしていたら、頬の筋肉がぴくぴくしていました。

顔が不思議な感じ~。

足のほかにも、口内の緊張もとってもらったんです。

きっと、施術直後にもいくらか取れていたんだろうけど、気エネルギーの動きが遅れてやってくることもあるんだと思います。

夕方に外に出なくちゃいけなかったんだけど、若干、精神的に不安定でした。

これは私の問題ですが、突然、ブロックしていたネガティブな気が

消失したので、エネルギー循環が良くなり、奥の方にいたものが活性していると思います。

こいつをどうにかしないと。今後の課題です。

あと、足の裏に緊張を感じています。ここも何とかしないと。

緊張のある部位を、いくつかリストアップして、またMakiさんから 氣アライメントを受けたいと思います。

なんと、遠隔でも出来るんです!

目の前にいなくてもできる。

レイキの時も、北海道の先生にもらったので、遠隔は信じられるけど、遠隔だけは、いつまで経っても不思議です。

<1週間後>

いろいろな変化があったので、書き留めておきます。

≪肩甲骨の変化≫

5日目の火曜日・・・肩甲骨周辺がいきなり軽くなりました。

肩甲骨のブロック気の解除もしてもらったのですが、5日遅れできたのでしょう。

肩甲骨を動かしたくなったので、肩回しをしてみたら、

ボキボキゴキゴキ、ポキンポキン言いながら、かなり軽く回るようになりました。

7日目の今は、肩甲骨は軽いままで、バキバキ言わなくなりました。

≪足の裏の緊張も徐々にほぐれる≫

アキレス腱の張りが解除されてから4日目くらいから、 気になっていた足の裏のブリッジの緊張が、和らいできたようです。

これはマッサージ店で足のマッサージを受けたこともプラスに働いていると思います。マッサージの効果も、実感しやすくなっています。

≪心理的な変化≫

足のアキレス腱の始点の張りと痛みが、一瞬で無くなってから、マイナス思考が出来なくなりました。

神経症歴33年。人生どころか、自分の心身すら自分の思い通りにいかず、悲惨なこと続き、罪人に扱いや罵倒された日々。借金は貯まるし、頑張っても頑張っても頑張っても何年も報われないままの日々が何十年も続いて、たしかに8日前までは、 「早いとこ、この疲れる人生も終わってくれないかな。」と願っていましたが、氣アライメントを受けた直後から、そういう思考がなくなってしまいました!

悲観的な人生観を描けなくなったのには、驚きです。

それどころか、悪いことが何十年も続き、心身ボロボロになったけど、 解放の瞬間が、これほど素晴らしいと感じられたんだから、終わり良ければ全て善し!と、普通に思えるようになりました。

PTSDや神経症が悪化していくのを耐えるだけの日々だった「暗黒の夜」の8年間ですら、そんなことがあったのか、あれは夢だったのじゃないかと思うくらい、遠い遠い微かな記憶になってしまいました。

≪他の心理療法の効き目もアップ≫

朝のおきがけや就寝前、通勤電車内では、今まで通り、マインドフルネスの状態で、ホ・オポノポノやEFTをやっていますが、これらセルフケアの療法の効き目もスムーズになったようです。サラっと効いてくれることがあります。

≪PMSの症状が激減≫

PMSの期間だって、気がつきませんでしたよ!

結構重くてしんどかったんだけど、こんなに楽なんて。

4月に氣アライメントを、もう一度受けます。

GW前に、どれだけ幸せになれるか。

楽しみです。

(東京都 30代女性 )