あなたは

 

自分の声を聴いていますか?

自分のすべてを受け入れ、愛していますか?

本当の自分を生きていますか?

 

「がんばってるのにうまくいかない」

「いつも身体のどこかがつらい」

 

そんな人は、自分の頭で考えていること(顕在意識)と、魂の声(潜在意識)がズレているのかもしれません。

 

これらのズレが生じていると、願っている未来は引き寄せにくく、ズレが大きくなればなるほど、人は簡単に病氣になってしまいます。

 

最初はわずかなズレでも、時間がたつほどにそのズレは大きくなり、あなたが望む未来から遠のいていっているかもしれません。

 

人間にはもともと第六感があります。

自分に本当に必要なものは本能的に分かるようになっています。

大事なのは、自分の直観に自信を持つこと。

自分がこれだというタイミングで動くこと。

その波に乗ること。

本当はあなたは自分に必要なものはちゃんと知っているのだから。

そうしたら、道は拓けます。

 

自分の声を聴いて

あなたの流れにのってください。